10.jpg

スタッフブログ

ERMセミナーに登壇しました

Posted by GRCS | 2019/02/06 11:21:38

こんにちは。クラウドサービス開発部の徳永です。

先週監査法人トーマツ様主催のセミナーにて登壇させていただきました。
弊社のEnterprise Risk MT(https://www.grcs.co.jp/products/ermt)を活用したERM運用のご紹介という内容でした。

9ヶ月ぶりに大阪でのセミナーでしたが、あいにくの雨の中でも多数のご参加をいただき、
大変盛況のうちに終了しました。ご参加いただきました皆様、誠に有難うございました。

トーマツさんの資料にもありましたが、リスクマネジメントへの意識は年々上がっており、
特に海外リージョン・拠点のリスク管理に高い関心を持たれている会社が多いようです。

例えばコンプライアンスや、サプライチェーン、サイバーセキュリティなど
リージョン・拠点側にある程度のリスク管理の裁量を渡している会社にとっても、
どのようなリスクがあるのかを本社側で可視化しておく事は大変重要です。

そもそも日本人はリスク管理というものがあまり得意でないという意見もあります。
不確実なものが嫌いなのか、あるいはリスクというと天災レベルのものとなり、
マネジメントのしようがないという事も言われます。
一方で生命保険の加入率は大変高いというデータもありまして、リスクへの対応はとにかく移転!という文化でもあるような気がします。

とは言え、各種ガイドラインや有価証券報告書等でもリスク情報のディスクロージャーがマストになっている中、リスクへの取り組みは経営においてさらに必要不可欠かつ重要になってくるでしょう。

弊社のコンサルティング部隊にも、海外の拠点でのリスクアセスメントの支援依頼
が増えており、この辺りのデータを実感しているところです。
ツールだけでなくアセスメントやその後の対応策の運用もまとめて支援できる要員が揃っておりますので、お気軽にご依頼をお願い致します。

さて、個人的には大阪と言えば、最近スパイスカレーが大ブームなので
色々と食べ歩くのが楽しみです。先日は30分待ちでラムキーマカレーをいただきました。
東京よりもスパイスのエッジが尖った店が多く、中毒性は高かったりする気がします。

東西でリスクの取り方も結構違うのかもしれません。

全社的リスクマネジメントISO31000準拠のERMツール

GRCS製品情報

全社的リスクマネジメントISO31000準拠のERMツール

ERMT(Enterprise Risk MT エンタープライズ リスク エムティ) 製品詳細・デモ動画はこちら

https://www.grcs.co.jp/products/ermt

お問い合わせはこちら

※参考プレスリリース

Topics: GRCTech, リスクマネジメント

Written by GRCS