Skip to content

一般従業員、管理職、経営者層の方向け

SDGs・ESG基礎研修サービス

企業の責任として対応すべきSDGs・ESGの知識を取得。基本知識から導入ステップ、他社の事例まで。

企業の責任として対応すべきSDGs・ESG

SDGs・ESG基礎研修サービスのご案内

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標SDGs( Sustainable Development Goals)、 及び、Environment(環境)Social(社会)Governance(ガバナンス)の3つの視点を持つ企業が取り組むべきESG。
正しく対応するためには、専門の担当部門だけでなく経営者を始めとし従業員全員が内容を理解し、取り組むことが重要です。

本プログラムは、企業の責任として対応すべきSDGs、ESGについて、基本知識から導入ステップ、他社の事例までを知識のない一般従業員の方々にも分かりやすく説明。 企業の一員として最低限知っておくべき知識を身につけていただきます。

事例は業種に合わせカスタマイズ

確認テストで意識付け

一般社団法人SDGs活動支援センター監修
受講後に期待できる効果

本講座を受講することで以下のスキルが取得できます

  • SDGs・ESGについて基礎を理解し、明確に説明できるようになる

  • 自社が取り組むべきSDGs項目やESG課題が何なのか選択できるようになる

  • 自社で取り組む際のステップをイメージできるようになる

  • 先行事例を知り、自社の取り組みに役立てることができる


プログラム

研修カリキュラム例

■ SDGs基礎コース (研修時間:1時間)
横スクロールしてください
項目 概要
SDGsとは何か SDGsの背景と定義、構成
SDGs17の目標 目標説明と日本が対応すべき項目
SDGs導入5つのSTEP 導入ステップSDGコンパス説明
SDGs事例 先進事例をご紹介
■ ESG基礎コース (研修時間:1時間)
横スクロールしてください
項目 概要
ESGとは何か ESGの背景と定義
ESG投資の高まり 現状と牽引する投資家の種類や評価
ESG導入ステップ 取り組むべきESG課題の特定と開示
ESG事例 先進事例をご紹介

研修テキスト

SDGs基礎コース 例

SDGs基礎コース 例

※ 研修資料は、一般社団法人 SDGs活動支援センターが監修しています。


研修期間

研修実施までのステップ

準備期間:約一ヶ月ほどかかります。

お客様ヒアリング&研修方針決定

研修内容が固まりましたらお見積書をお送りします

カリキュラムカスタマイズ&事前準備

講師が研修準備を行います

研修実施

研修実施後、ご請求書をお送りします


お問い合わせ・資料請求

SDGs・ESG基礎研修サービス お問合せフォーム

PARTICIPANTS

対象(受講者)

  • 経営者層
  • 管理職
  • 一般従業員
PERIOD

研修期間:

  • 準備期間:1ヶ月
  • 研修期間:1時間~
VENUE

開催場所:

  • 基本はオンライン
TUITION FEE

費用:

  • 応相談