10.jpg

スタッフブログ

「テクノロジーデシンプルニ」とGRCSと私

Posted by GRCS | 2019/01/11 10:31:25

新年明けましておめでとうございます。
本年もGRCSをよろしくお願いいたします。

 

 


 

平成最後で最初の「GRCS」キックオフ


さて、「平成」で迎えるお正月は今回が最後だったこともあり、連日「平成最後の」を耳にした年末年始だったかと思います。

当社にとって平成最後の一大イベントは、年末に行われたキックオフイベントです。
当社は11月が期末となり12月から新しい期がスタートしているため、毎年年末に忘年会やクリスマス会も兼ねて全社員を集めたキックオフイベントを開催しています。
もちろん前期の振り返りや今期の方向性などの真面目な内容ではありますが、社長をはじめ当社の役員勢は個性豊かなメンバーが揃っていることもあり、笑いあり笑いありのキックオフでした。

そんなキックオフを振り返りつつご紹介したいと思います。

 


 

テクノロジーデシンプルニ


昨年は当社にとって大きな転換期となりました。

まず昨年3月に「GRCS」へと社名を変更したことです。
ガバナンス、リスク、コンプライアンスそしてセキュリティという、今の社会においては決して無視することのできないこれらの領域におけるサービスプロバイダーとして、着実に存在感を伸ばしていく、その決意の元の社名変更でした。まもなく1年を迎えようとしておりお陰様で少しずつ社名の認知度も上がってきたことを実感しています。
また象徴であった当社の主要製品「Risk Organaizar」も「Enterprise Risk MT(ERMT)」としてリニューアル予定です。
”GRCS”としての2年目を目前に、当社のミッションがこのたび新しく決まりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「テクノロジーデシンプルニ」

企業が社会の変化に伴い対応しなければいけない、複雑なガバナンス、リスク、コンプライアンス、セキュリティをテクノロジーの力を活用してシンプルにする。
Tech Made Simple.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


複雑なものをシンプルに、これは社長の佐々木がずっと変わらずに言い続けてきたことです。
当社のこの理念を、今後も継続的に製品やサービスなどのカタチに落とし込み市場へ届けていくことを社員一同改めて心に刻んでいます。

 

 


 

GRCS Never Change GRCS


また昨年は社員が大幅に増えた一年でもありました。

2017年12月の時点と比較すると、社員数は倍以上に増えています。
以前は社内でキックオフを行っていましたが全員が集まれるスペースがなくなってきたため、今回は場所を借りての開催となりました。
(会議用テーブルを全社員がぐるりと囲めた時代を知っている身としては、80名ほどが集結した光景は感慨深いものでした…!)
引き続き採用活動も積極的に実施していくため、今後も仲間は増えていくと思います。

社員が少なかった頃はお互いの価値観がそれぞれ理解できる距離感だったこともあり、アナログな手段で会社としての一体感は保てていましたが、人数が増えたいまはその手段は通用しなくなってきています。
組織化されたことで各チーム内でコミュニケートできるようになっていますが、会社としての一体感を強めるため、今回新たに社員へ向けた「GRCSのルール」というものが制定されました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

GRCS's GRCS(GRCSのルール)

GRCS Never Change GRCS

G: Grow(成長)
会社、個人の成長。成長への挑戦。

R: Respect(敬意)
お客様、社員、関わる人への敬意。人を信頼。

C: Commit(責任)
会社は自由を。自由と責任。

S: Smile(笑顔)
苦しい時に笑う。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これまで漠然と肌で感じていた「社風」というものが明言されたものだと私は理解しています。
つまり、新しく方向性が示されたということではなく、いままで求められていたことと変わりありません。ですがこのように言葉として示されることで、新しい仲間たちと会社としてのベクトルを共有することができ、そして以前から在籍するメンバーにおいても改めて意識をしたり折りにふれ立ち返ることができると思います。

このルールに共感していただける方、ぜひご応募ください!
https://www.grcs.co.jp/recruit

 


 

平成最後で最初の「GRCS」忘年会


笑いがありつつも先述のような発表があったキックオフのあとは、笑いだらけの大忘年会が開催されました。クリスマス前ということもあり、社長自らトナカイに扮して盛り上げてくれました。サンタは取締役です!

 

GRCS01102

 

会社にまつわるクイズやゲームなど、CPO(Chief Party Officer!)を中心にアトラクションを準備してくれたため、大いに盛り上がりました。

参加者全員がプレゼントを準備し交換会も行われ、普段お客様先にいることが多い人や在宅勤務をしている人など、オフィスで顔を合わせる機会が少ないメンバーたちもとても楽しんでいるようでした。

 

GRCS01101※すみっこで真顔すぎる社長にご注目!

 


 

今年もこれまで以上に多くの企業のGRCS領域の支援を通じて、当社としても飛躍の年としていけるよう精進してまいります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

Topics: GRCSについて

Written by GRCS