hero

スタッフブログ

OWASP API Top-10: API を脅かす脆弱性を分析して対策を講じる|IoT OT Security News

Posted by GRCS | 2021/11/08 18:09:49

本記事はサイバー・セキュリティに関するニュースを集めた情報サイト
IoT OT Security News」に掲載されている情報から
セキュリティニュースを一部抜粋してご紹介するものです。

記事詳細は下部に記載のURLよりご覧ください。

 

 

2021/10/19 SecurityBoulevard — OWASP Top-10 や、Web Application 脆弱性 Top-10 について聞いたことがあると思う。OWASP は、API を脅かす脆弱性の Top-10 も定期的に選出しており、それは OWASP API Top-10 と呼ばれている。

 

現在の API Top-10 は、Broken Object Level Authorization/Broken User Authentication/Excessive Data Exposure/Lack of Resources & Rate Limiting/Broken Function Level Authorization/Mass Assignment/Security Misconfiguration/Injection/Improper Assets Management/Insufficient Logging & Monitoring の順になっている。

 

この記事では、それらの脆弱性が発生する状況および、特定する方法、そして防ぐための方法を理解するために、個々の脆弱性について掘り下げていく。まずは、API#1 のBroken Object Level Authorization から見ていこう。

・・・

 


記事全文は以下よりご覧ください

https://iototsecnews.jp/2021/10/19/a-guide-to-the-owasp-api-top-ten/

 

 


IoT OT Security Newsとは

欧米やアジアのサイバー・セキュリティに関するニュースを集めた情報サイト
日々世界中のセキュリティ系サイトで発信される情報を和訳し記事化しています。

https://iototsecnews.jp/

 


 

 

today-top2https://www.grcs.co.jp/products/z-today

 

 

 

Topics: IoT OT Security News

Written by GRCS