hero

スタッフブログ

CIS Control 07:脆弱性管理を継続して成功させるには?|IoT OT Security News

Posted by GRCS | 2021/10/19 14:08:09

本記事はサイバー・セキュリティに関するニュースを集めた情報サイト
IoT OT Security News」に掲載されている情報から
セキュリティニュースを一部抜粋してご紹介するものです。

記事詳細は下部に記載のURLよりご覧ください。

 

 

2021/10/06 StateOfSecurity — サイバー・セキュリティにおける脆弱性管理は、資産を保護するために重要な役割を果たす、従来からのテクノロジーのひとつだ。そして、適切な脆弱性管理プログラムは、一連のデータ漏洩を回避する上で重要な役割を果たしている。CIS (Center for Internet Security) Control 07 は、成功する脆弱性管理プログラムを確立するための、最低限の必要条件を提供していく。


CIS Control 07 の主なポイント


CIS Control 07 の核心は、NIST や MITRE などの組織が提供する、これまでの標準への信頼にある。それは、サイバー・セキュリティの分野にいる者たちが、何年も前から耳にしてきた用語のことでもある。したがって、CVE/CVSS/SCAP/OVAL (Open Vulnerability and Assessment Language) などのキーワードが、このドキュメントの随所に出てくるが、それらが脆弱性管理プログラムの、すべてではないことに注意することも重要だ。この文書では、CVSS のようないくつかのシステムは、追加のデータにより補強されるべきだと述べている。この点が、継続的な脆弱性管理を計画する際に、考慮すべき重要な注意点となる。


CIS Control 07 から得られる最大のメリットは、対象となる脆弱性にパッチが当てられれば、その脆弱性を悪用することが出来なくなるということだ。脆弱性管理プログラムのプロセスが重要であり、継続的なサイクルになる理由である。

・・・

 

 


IoT OT Security Newsとは

欧米やアジアのサイバー・セキュリティに関するニュースを集めた情報サイト
日々世界中のセキュリティ系サイトで発信される情報を和訳し記事化しています。

https://iototsecnews.jp/

 


 

 

today-top2https://www.grcs.co.jp/products/z-today

 

 

 

Topics: IoT OT Security News

Written by GRCS