10.jpg

スタッフブログ

脆弱性トレンド情報  2019年11&12月度

Posted by GRCS | 2020/01/16 16:45:45

こんにちは。

松の内が明け2020年が本格的にスタートしました。年末年始はゆっくりお過ごしになれましたでしょうか。

小泉環境相の育休取得について話題になっていますが、「働き方改革」の流れが一般的に定着してきた中で、「お客様のGRC領域業務の効率化を更にご支援できるような一年にしたい!」と熱い目標を立てております。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて今月も、ITセキュリティ担当者さま・CSIRT担当者さまの業務軽減をかなえるサービス、【脆弱性Today】から2019年11月と12月度の脆弱性情報の一部をご紹介いたします。

お役立て頂けましたら幸いです。




 

GRCSのコンサルタントが毎日インターネット上で発表・公開される脆弱性情報を収集・整理し
当日午後にメールでレポートを配信するサービスです。

New!!▶▶ API連携も可能となりました(※有料オプション)

 

 

【2019年11月度】

 

ベンダー別トップ10

1

IBM

93

2

Red Hat

87

3

Linux

64

4

Magento

54

5

Ubuntu

46

6

Cisco

30

7

Microsoft

26

8

Debian

22

9

Jenkins

18

10

F5

17



プログラム別トップ10

1

Linux Kernel

64

2

Magento

54

3

Ubuntu

44

4

Debian

22

5

Microsoft Windows Server、Microsoft Windows

16

6 Amazon Linux AMI

15

7

GitLab Community Edition/Enterprise Edition

14

8

F5 BIG-IP

10

8

FusionPBX

10

10

IBM QRadar

9



 

【2019年12月度】

 

ベンダー別トップ10

1

IBM

143

2

Red Hat

70

3

Microsoft

35

4

Linux

33

5

Ubuntu

27

6

Jenkins

21

7

Apple

18

8

Debian

17

9

F5

12

9

Intel

12



プログラム別トップ10

1

Linux Kernel

33

2

Ubuntu

25

3

IBM Watson Studio Local

23

4

Debian

16

5

Microsoft Windows Server、Microsoft Windows

15

6 IBM Watson Discovery for IBM Cloud Pak for Data

9

6

QNAP QTS

9

8

F5 BIG-IP

8

8

SQLite

8

10

IBM Cloud Pak System

7



 

 

トライアルはこちらから▼

◎脆弱性情報収集を効率良く行うなら→脆弱性TODAY

◎脆弱性対応を効率良く行うなら→CSIRT MT/.mss

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

Topics: セキュリティ

Written by GRCS