Skip to content

SDGs・ESG基礎研修サービス提供開始

サステナブルな企業経営の推進を支援

株式会社GRCS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐々木 慈和、以下 当社)は、企業向けに「SDGs・ESG基礎研修サービス」の提供を開始しました。企業が取り組むべき課題であるSDGs・ESGへの対応を推進し、持続可能な社会ならびに企業経営の実現を支援してまいります。

 

SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)が2015年に国連で採択されてから、世界中の企業や組織が課題解決に取り組んでいます。SDGsへの取り組みはビジネスの新たな機会創出であるとともに経営リスクの低減とも捉えられていることから、日本においても取り組む企業が増えています。さらに近年では、ESG(Environment/環境、Social/社会、Governance/企業統治)に配慮した取り組みができているかという観点から企業を評価する「ESG投資」も進んでおり、SDGsとESGの密接な関係から、両面における対策強化の重要性が高まっています。

このような背景から、当社が教育・研修サービスの提供で培ったノウハウを活かし、中長期的に持続可能な企業経営を目指す上で企業が取り組むべき課題であるSDGsおよびESGに関する基礎研修サービスの提供を開始しました。SDGs・ESGに正しく対応するためには、専門の担当部門だけでなく経営層をはじめとし従業員全員が内容を理解し取り組むことが重要であることから、SDGs・ESGについて、基本知識から導入ステップ、他社の事例までを、基礎知識のない一般従業員の方々にも分かりやすく説明する研修内容としています。

 

SDGs・ESG基礎研修サービス 概要

■研修メニュー

  • SDGs基礎コース(研修時間:1時間)
  • ESG基礎コース(研修時間:1時間)

※ 研修資料は、一般社団法人SDGs活動支援センター*が監修しています。
※ 実施はオンライン形式を基本とします。

■特徴

  • 一般社団法人SDGs活動支援センター監修
  • 紹介事例は業種に合わせカスタマイズ
  • 確認テストで意識付けを徹底

 

■受講後に期待できる効果

  • SDGsについて基礎を理解し、明確に説明できるようになる
  • 自社が取り組むべきSDGs項目を選択できるようになる
  • 自社で取り組む際のステップをイメージできるようになる
  • 先行事例を知り、自社の取り組みに役立てることができる


■対象者

一般従業員、経営者層


■費用

コースそれぞれにつき1回 10万円~(人数により応相談)


今後は、本サービスをeラーニングコンテンツ化することでより手軽に多くの方に受講いただける環境を整えるとともに、さらに発展的な支援を提供できるようSDGs・ESG関連のコンサルティングサービスの開発や、当社が提供する全社的リスク管理支援サービスにおけるESG関連機能の実装など、企業のSDGs・ESGに関する取り組みをより包括的に支援できるようサービスの拡充を図ってまいります。


*:一般社団法人SDGs活動支援センターについて
一般社団法人SDGs活動支援センター(所在地:神奈川県鎌倉市、代表理事:小島政行)では、SDGs普及のためのセミナー・講演などの啓発活動や、市民社会と自治体などと連携を強化し問題解決策を提示しています。また中小企業におけるSDGsの支援ならびにSDGsのeラーニング事業を展開しています。
URL:https://sdgs.or.jp/

 

 サービス詳細は こちら

 


お問い合わせ